2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気の妙術

古本で購入しました。
「気の妙術/加来耕三」
pict-015.jpg

東洋の、それこそ中国の道教や武術などの気、インドのヨガの気などを解説し、さらに日本における気、合気道における気というものを著者の体験を基に解説してあります・・・たぶん。だってまだ読んでないもの。少し掻い摘んで読んだだけで。

なぜこの本を買ったのか、その理由として今僕は合気道を習いに行ってます。
そこで先生が技を説明する時に開祖植芝盛平が残した「道文」というもので説明されるのです。それと「高岡先生」という言葉も。気になりネットで検索すると高岡先生・・・高岡貞雄先生はこの道文を研究した第一人者らしい。そしてこの本にたどり着きました。
道文自体は、僕も持ってるのですが「武産合気」という本に書いてあります。が、内容は分け分からん。
僕のレベルでは解読不可能。なのでこの本を購入したのです。

掻い摘んで読むとなかなかおもしろい。とりあえず興味のあるところだけですが。

「道を学ぶ者はピラミッドの頂上に達したら皆同じである。他の武道を批判していてはピラミッドの下へも行けない」

さて、指を縫う怪我をしたのでしばらくは練習に参加できないかもしれないのでこの本をしっかり読むことにします。
スポンサーサイト

コメント

他の武道を批判していてはピラミッドの下へも行けない

批判しまくりのとこがありますなあ。

Re:あんまやさん

武道と称しながら自分が体験したことのない、上っ面な知識だけで全てを知ったかのように批判する。体験してみようという気もなく批判する。
自分たちがやってるものが高級で他は低級である・・・そう思ってる流派もありますからね。
身体操作はひとつじゃないことを理解できないみたいで、そのことを公に言う姿は滑稽です。まさに「井の中の蛙」です。
登山口、ルートはいくつもあります。しかし頂上はひとつ。その登山口にいるだけで他の登山口を批判否定するのは武道家ではありません。自分たちのことを黙々とやればいいと思うのです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jeetkunetoutyan.blog.fc2.com/tb.php/30-9112ffa1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ジークン父ちゃん

Author:ジークン父ちゃん

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
その他 (6)
趣味 (4)
母ちゃん&ハリケーンズ (19)
思い (1)
仕事 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。